InsideAsia

在中19年目の作家・谷崎光が中国とアジアの本当”をお伝えします。ときどきゲストも!

ゴーンが逃げられたのも納得?! 今の中国に比べて、性善説で異様に甘い日本の空港の出入国管理。密輸もやり放題。

f:id:tanizakihikari:20200102150722j:plain

(年末に逃げて、ゴーン、ゴーン)

日本がまったくやっていないある検査

一部報道で、ゴーン様が楽器の箱に入って、関西国際空港からプライベートジェットに乗り脱出したといわれる2019年12月29日(1月2日 妻のキャロル氏は作り話と発言したという否定報道もあり)。その日、私も関空国際線ロビーにいた。

数日前から大阪に一時帰国しており、北京に戻るためである。

私は30年以上、中国と日本を行ったり来たりしている。で、最近いつも思っていたのは日本からの出国手続きはラク、つまりめちゃくちゃザルなのである。

中国と日本の出国検査で一番違うのは、空港内の移動過程での、『人物のすり替わり検査』である。
今の中国は、この検査がめちゃくちゃ厳しい。

続きはこちらで!

note.com