InsideAsia

在中19年目の作家・谷崎光が中国とアジアの本当”をお伝えします。ときどきゲストも!

誰も書かない中国TikTok 、快手。中国動画アプリのセクシー美女網紅(インフルエンサー)たちにカモられる 孤独な中国の若者たち

「私に紅包(投げ銭)ちょうだい! ちょうだい! え、ない の?」
中国、日曜日の深夜。 
スマホで抖音(中国版TikTok)や快手(地方を中心とした有力ショート動画サイト)のライブ動画の画面を開く。

 

女 性たちがずらりと登場する。皆美女なのだが、やたらおっぱいを強調した服や染めて盛った髪、メイクは目を大きく口を赤く小さく。中 にはセーラー服を着たり看護師さんの帽子の人もいる。

 

ここからはnoteでお楽しみください。

月刊マガジン 谷崎光のインサイドアジアがおトクです。

f:id:tanizakihikari:20191218224631j:plain

ライブ画面を開くと美女たちがずらり。

f:id:tanizakihikari:20191218224712j:plain

彼女の部屋を訪れた感じでおしゃべりして楽しい!? 

note.com