InsideAsia

在中19年目の作家・谷崎光が中国とアジアの本当”をお伝えします。ときどきゲストも!

2020-02-25から1日間の記事一覧

中国、新型コロナウイルス肺炎収束の影で見捨てられた人々と、北京でも見た怖いリアル”文革”の再来 月刊 谷崎光のインサイドアジア No.27

文革時の写真。若い紅衛兵たちが権力を持ち、地主、金持ち、教師などを吊し上げた。 (”党の言うことを聞けば、コロナウイルスは怖くない。党組織は要塞、党の旗が翻ればウイルスも逃げていく” 中国各地で”スローガン”が復活した) note.com